Personal コーチング

「変われる人」と「変われない人」の違いは、何?!

  1. HOME >
  2. Personal >

「変われる人」と「変われない人」の違いは、何?!

「私、変われないんです…」

そう言って私の元を訪れる方は、
少なくありません。

自分の理想に向けて
誰もが変わりたいと思っているはずなのに、
どうして実際に変われる人は少ないのでしょうか?

今回は、そのロジックを
一緒に紐解いていきたいと思います。

そもそも、どうして人は変われないのか?

「今の自分を肯定的に捉えられない」

自分自身のセルフイメージが低い場合は特に、
変わろうとしても変われないというケースが
よく見受けられます。

これは、

(自分なんて、変われるはずがないのだ)

そう思い込んでしまっている状態が続いているとも
言い換えられるのではないかと。

…こうなってくると、そもそも
自分は本当に変わろうとしているのかさえ
不安になってきますよね。

 

人は、変わりたいと言いながら
心の奥底で変わってしまうことを
避ける傾向にあります。

「ホメオスタシス」という言葉を
聞いたことはありませんか?

少し詳しく説明すると、

ホメオスタシスとは「恒常性」と言い、
一定の状態を保とうとする生命維持の機能です。

体温や血中濃度などを一定に保つことと同様に、
人の脳は「現状維持」こそ
安心安全だと認識しています。

つまり、言い換えるなら
人間は本来、変化を嫌う生き物なのです。

 

こう考えてみると、
変わることとはそう簡単ではないことが
お分かりいただけるかと思います。

…安心してください、あなただけが
特別に変われない訳ではないのです。

それじゃ、変わるための方法はないの?

これで、あなたが簡単には変われない理由は
ご理解いただけたかと思います。

とは言え、絶対に変われないと断定してしまうのは
まだまだ早いかと!

 

あなたが変わるためにまず重要なのは、
あなた自身の「無意識」を変えていくことです。

変われるはずがない、そうどこかで決めつけている
あなた自身の思い込みを外していきましょう。

本来、人は成長することが大前提。

冷静によく考えたら、
変われない人などいないのです。

「変わる」とは、
あなたの言動が変わるということ。

言動を司るのは、他の誰でもない
あなた自身なのですから。

 

これを強く意識していくためには、
自分が未来に向けて変化することに
許可を出せるようなマインドを、

ホメオスタシスを超える程の強さで
整えることが大切に。

そのために効果的なのは
コーチングを受けることだと、私は考えます。

私自身、コーチングに出会う前は
「変わることが怖い」と思っていた1人です。

そんな私がコーチングを受け続け、
更にコーチとして活動することになってからは、
「変わること」が楽しくて仕方ないと
感じられるようになりました。

…あなたも、コーチングを受けることで
あなた自身と深くつながり、
セルフイメージをアップさせながら
理想の自分へと変化していきませんか?

「変われない人」から、「変われた人」へ。

一緒に、新しい扉を開けましょう!

「90日コーチング」

"過去の延長線上にない未来"に向かって、
私と3カ月間駆け抜けませんか?

あなたを大切にしながら
本当にたどり着きたい目的地へと
軽やかに向かうための、
オリジナルプロブラムです。

 

ぜひ、お立ち寄りください

 

-Personal, コーチング

Copyright© linoleina , 2022 All Rights Reserved.